外壁塗装の裏側

外壁塗装の相場3秒で知る方法



宮川@節約マスター
匿名&完全無料で外壁塗装の相場や、安くて良心的な業者がラクラクチェックできるので、必ず利用した方がいいです♪

\ 完全無料完全匿名でOK /

※外壁塗装の相場、らくらく3秒チェック!


外壁塗装のトラブル急増中!


リフォーム詐欺

  1. 塗り残し部分がある
  2. 追加料金を請求された
  3. 地元の知り合いなので文句が言えない

宮川@節約マスター
相手は営業と交渉のプロ、結局、悪徳業者にだまされて泣き寝入りするのは、あなたです。

知りたくなかった…
本当は怖い『外壁業者』の裏側


宮川@節約マスター
実は、『外壁塗装屋』が『免許や資格』がなくても『誰でも開業できる』事を知ってますか?
『塗装工事業許可』や『塗装技能士』を持たなくても、誰でも開業できます。

・ガラが悪い人が来た…
・ヤンキーみたいな人が来て怖かった…
・浮浪者みたいなおじいさんが一人で来た…

宮川@節約マスター
刑務所から出た後の人気の職業の一つが、外壁塗装屋なんです💦
もちろん、更生したから刑務所を出たのですから、
偏見の目で見るべきではないのですが、


宮川@節約マスター
正直僕は、寝る間を惜しんで、人が遊んでる時も必死に勉強して取った『資格を持った』『普通の誠実な人』の業者しか使いたくないです。

なぜなら

『資格を持った業者に支払う金額』も『悪徳業者に支払う金額』も、『値段が変わらない』からです。


宮川@節約マスター
最初の見積もりでは、悪徳業者は極端に安いですが、100%、追加料金を取られます😂

470万人が利用するヌリカエは『資格保持業者』のみ!


宮川@節約マスター
ヌリカエは、免許を持たない悪徳業者は登録できないんです!

ヌリカエってどんなサービス?

(引用元:ヌリカエ

外壁塗装をする8割の人が使っている、『最大手の外壁塗装の一括見積もり』です。

宮川@節約マスター
『住んでる地域』と『何階建てか』を入力するだけで、3秒で相場が分かります!


最大5社に自動で相見積もりしてくれるので、最安値が出やすくなります。


宮川@節約マスター
相見積もりをしたいけど、業者さんに失礼かな…。気を遣う…。
その『気まずさ』を一切感じることなく、相見積もりができるのが『ヌリカエ』です✨

何度も言いますが、ヌリカエに登録している業者は、『資格保有』の、反社会勢力と関わりのない『ちゃんとした業者』のみです。


宮川@節約マスター
さらにこれまでの470万人の利用者のアンケートで『見積もりと違う!』と揉めた業者は一発で提携解除されるので、本当に優良業者のみしか残っていません。

\ 完全無料完全匿名でOK /

※外壁塗装の相場、らくらく3秒チェック!



実際にヌリカエを使ったときの体験談


宮川@節約マスター
実は私、2018年9月の『大阪の台風21号』で外壁破損(外壁が剥がれ穴が開き、部屋に浸水)しました。


家の反対側の被害は少なかったのですが、外壁が取れそう(危険)だったので、消防車の人がわざと取り払ってくれました💦


宮川@節約マスター
ちなみに、この実家、築25年ほどで、今まで一回も外壁塗装しなおし、してませんでした💦
外壁塗装は築後10年ぐらいでやった方がいい、と知ったのは『外壁修理』で調べた時でした😅

(ちなみに、業者さんに聞いたのですが、もし外壁塗装をちゃんとしておけば、このような壁剥がれには絶対になってない、と言われました💦)

この際だから『お金持ちが住んでそう』な家にしたい!


今までは汚れまくった白い普通の汚い家だったのですが、どうせなら高く見える『雑誌に出てくるようなモダンでシックな家にしたい』と思い、


宮川@節約マスター
絶対に外壁は黒色がいい!

と思ったのですがWEBで調べると、
  • 黒い外壁は熱を吸収するから傷みやすい
  • いやいや今時のサイディングは黒色でも傷まない、傷むなんて嘘だ
みたいな信憑性が低い事が書かれていて、本当か分からなかったのもあって、

外壁塗装に関する本(外壁塗装屋さんが読むペンキの本なども含めて)調べつくしました。
おそらく、日本で発行されている外壁塗装やリフォーム系の本は、日本人で1番読んだ自信があります(笑)

その中で自分で出した結論が
  1. 黒色でも問題ない
  2. 絶対に『一括見積もり業者』を利用すること
でした。

やっぱり、本にも、『業者と依頼者のトラブルの多さ』が多く載ってましたし、『消費者庁へのトラブル報告』が本当に多い事が書かれていました。

そして、そのほとんどのケースが、『依頼者の泣き寝入り』となってました。
(資格を持たない『その日暮らし』のような業者は、社名をすぐ変えてノーダメージなんだそうです。)

なので
  1. 資格を持った業者に依頼できること
  2. 必ず相見積もりをすること
  3. もし業者に対し『見積もり』と違う金額を請求された時に、業者だけではなく『一括見積もりサービスの業者』にもクレームをつけて対応してもらえる事

上記を考えると、みんなが利用する『一括見積もりサービス』を絶対に利用すべきだと感じました。

とはいえ、僕は節約マニアなので、一括見積もりサービスを使えば、地元のおっちゃんがやってる業者よりも絶対に値段が高くなりそう。。。
と思って、さらに調べました。。。(せこくてすみません💦)

どこの一括見積もりサービスを使えばいいの?


宮川@節約マスター
一括見積もりサービスはたくさんあるけど、『資格保有業者限定』はかなり少ないんです!
その中で、個人的にいいな、口コミがよく、運営会社が信頼できそうと感じたのが下記3サービスでした。

  1. 【最大手】ヌリカエ(安い業者多そう)
  2. リショップナビ(高級そう)
  3. イエヌリ(値段:中ぐらい?)

宮川@節約マスター
ちなみに私は、3業者ともに同じタイミングで申し込みしました!
(結果、ヌリカエに紹介してもらった業者で施工しました。)

1社につき5業者ほどの見積もりをもらえたので、実質15社ぐらいの中から、3業者ほど選んで実際に家に来てもらって

  • どこを諦めたら安くなるのか
  • どこはお金をケチったらダメなのか
  • 営業の人がちゃんとした格好で来るのか
  • 施工する人が『ヤンキーみたいじゃないか』の確認

を含めて、事前にチェックしました!


宮川@節約マスター
私みたいに『できるだけ安く、色々な提案が欲しい』のであれば、絶対に3社とも一括見積もりを出すのがおすすめです!単純に多くの見積もりがもらえるので、相場感も分かります。

全てのサービスで相場チェックをしても5分もかからないですが、もしめんどくさいなら最大手の『ヌリカエ』だけでもいいと思います!


8月の真夏に施工したのですが、約2週間で完成しました✨

家の横2面+家の前で、合計が89万円でした。(見積もり段階では110万円でしたが、自分が好きで選んだ壁素材が安かったのと、足場代が予想より安くできた)との事で大幅値引きしてもらえました。

ちなみに、他社で取った420万円の見積もりで火災保険の申請が下りた(結果:400万円が認められた)ました!

なので、色んな見積もりを貰うのは絶対に大事だなぁと思いました。


宮川@節約マスター
見積もりがないと、保険や補助金の申請もできないので、何よりも先に見積もりを貰う必要があります。

【豆知識】保険金請求のために提出した書類と違う業者で施工して問題ない?


答え:まったく問題なし



宮川@節約マスター
保険金は、『作業費の実費を支払う』名目ではなく、『台風大変だったね、という見舞金』です。

  1. 保険金がおりて『壁を直す直さない』は完全に自由
  2. その保険金で、ペットのおやつを買うのも自由
  3. ただし、保険金詐欺目的で申請するのは絶対ダメ

もし、保険金が下りたのに壁を直してなくて、また台風が来て壁が飛ん場合、もう保険金はおりなくなります。
なので、絶対に壁は直しておいた方がいいです。


宮川@節約マスター
残りのお金は、台風で私の心が傷ついたのでシュークリーム買って食べました💦笑
とにかく、外壁塗装を失敗させないためには、絶対に『一括見積もりサービス』を利用するべきです。

とはいえ、匿名&完全無料で相場診断もできるので、気軽に入力して相場をチェックしてみて下さい。

\ 完全無料完全匿名でOK /

※外壁塗装の相場、らくらく3秒チェック!


page top